資産形成

個人投資家からも大人気、日本電信電話(NTT)の魅力を徹底解説!!!

NTT
だい
だい
こんにちは(@D_1110202)です。今回は、個人投資家から大人気の日本電信電話(NTT)を紹介します。

この記事を読むことでNTTがどれだけ株主還元に力を入れている企業かを知ることができます。

もうすでに保有している方やこれから購入予定の方にとっても面白い記事となってます。

NTTの魅力

10492
  • 株主優待
  • 配当利回り
  • 連続増配歴
  • 大株主が財務大臣

について解説します。

※この記事では、特定の銘柄を推奨しているわけではありません。
投資は自己責任でお願いします。

株主優待

NTTの株主優待はdポイントの贈呈です。
IMG_1511
※Yahooファイナンスの資料を使用しています。

100株から株主優待を貰えますが、長期保有しないと貰えない優待になっています。

しかも、2年以上3年未満で1,500ポイント!

5年以上6年未満で3,000ポイントと毎年貰える優待ではありません。

NTTの株主優待をもらうためには、3月の権利確定日に保有している必要があります。

そこまでお得感のある優待ではないように感じますが、dポイントはいろんなお店で使用可能なので便利です。

配当利回り

11229
NTTの配当利回りは、現在3.8%前後で高配当株です。

※配当利回りは株価や配当推移によって異なります。

高配当株の中には株価が右肩下がりで配当利回りが上がっている危険な銘柄もあるので注意してください。

11420
高配当株投資には初心者が陥りやすい危険な落とし穴が、、、必ず注意するべき4つのポイント高配当株投資は、実は難しい投資です!この記事では、高配当株投資を行う上で、チェックするべき大事なポイント4つ、①連続増配年数、②配当性向、③営業キャッシュフロー、④設備投資額、についてまとめました。この記事を読むことで、資産を築くためのリスクを減らしましょう。...

連続増配歴

Startup managers presenting and analyzing sales growth chart
日本電信電話(NTT)は、高配当株なのに株価も右肩上がりです。

なぜ、高配当を維持することができるのか?

それは、NTTが増配を繰り返しているからです。

NTTの増配歴は10年です。

しかも、配当性向は45%前後で今後の増配にも期待できます。

自由
老後まで永久保有したくなる連続増配銘柄の魅力を徹底解説!注目するのは高配当ではなく連続増配!注目するのは高配当ではなく連続増配!連続増配株投資は、保有しているだけで毎年貰える配当金が増えるという投資です。しかも、貰った配当金で再投資をすることでさらに貰える配当金が増えるという夢のような投資方法です。この記事では、連続増配銘柄や特徴、投資戦略を分かりやすくまとめています。...

大株主が財務大臣

NTTの大株主は財務大臣で30%以上を保有しています。

財務大臣が大株主だと

メリット

  • 配当が安定してる
  • 業績が安定してる

安定的で大多数のニーズがあるからこそ政府が株を保有しています。

各政府保有株に関する法律でもそう規定されています。

デメリット
安定はしていますが、大きな成長には期待しにくいです。

cash
高配当利回りと株主優待が魅力のNTT(日本電信電話)!デメリットは成長率の低さか?この記事では、NTT(日本電信電話)に投資を行う上で、チェックすべき大事なポイント9つ、①売上高・営業利益、②営業利益率は約13%、③キャッシュフローは安定的、④NTTの財務は健全、⑤株価はやや割安、⑥PERはやや割安、⑦高配当利回り・株主優待で人気、⑧NTTと競合企業の比較、⑨直近の決算の状況、についてまとめました。...

まとめ

日本電信電話(NTT)の魅力について解説しました。

株主優待と高配当を貰えて、増配も値上がり益も期待できる優良銘柄です。

ぼくは引き続きホールドします。

現在日本電信電話(NTT)の株価は2,900円前後で単元で購入しようとすると29万円相当必要です。

日本株の場合、100株からの購入になるので資金に余裕がないという方には、
SBIネオモバイル証券がおすすめです。

1株から購入可能なので、小額からでも充分に分散でき、Tポイントを使って購入することもできます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SBIネオモバイル証券

最後まで見ていただき、ありがとうございました。