資産形成

株式投資はお金が貯まってからではなく少額から始めた方が良い理由!複利効果を有効活用しよう!

cash
だい
だい
こんにちは、だい(@D_1110202)です。
リーマン
リーマン
株式投資を始めたいけどまとまった資金がないからお金を貯めてから始めよう〜
だい
だい
投資信託だと超少額からでも始められるし、iDeCo積立NISAを活用すれば非課税で運用できるよ。
リーマン
リーマン
少額で始めてもリターンが少なすぎてあんまり意味ないでしょ、、、
だい
だい
意味ないことはないよ。今からなぜ少額からでも始めるべきか解説していきます。

リスクとリターンは表裏一体

decision
少額だとリターンは少ないかもしれないけどその分リスクも少ないです。

株式指数は上下を繰り返して動いているので上がる時もあれば下がる時もあります。

例えば、10万円を運用していた場合、もし3%の下落があったとしても含み損は3000円だけです。

一方で、もし1000万円を運用していた場合、たった3%の下落で含み損は、なんと30万円です。

30万って月収もしくはそれ以上の金額という方もいるかと思います。

投資を始めていきなりこれぐらいの含み損はトラウマになる人もいると思います。

しかもこれが数日間続くことも全然ありえるのが株式投資の世界です。

別に怖がらせている訳ではなくそれぐらいリスクのことを軽視しない方が良いということです。

値動き(リスクとリターン)に慣れるためにも少額からスタートするのは大切なことだと思います。

それと同時に分散することでリスクを軽減することもできるのでそのことについても紹介します。

個別株より投資信託がおすすめ!

business
少額だとあれもこれもと複数の銘柄を購入するのはなかなか厳しいです。

だからといって数銘柄だけだと1銘柄に対しての値動きのインパクトが大きすぎます。

しかし、投資信託だと少額で数百、数千銘柄に分散されたパックを丸ごと購入することができるのでしっかり分散できます。

オススメの投資信託4選!
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • 楽天・全米株式 VTI
  • 楽天・全世界株式 VT

人気の投資信託でぼくも毎月積立ています。

  • 手数料が激安
  • しっかり分散できてる
  • 100円から購入可能
  • 資金が集まりやすい
  • 自動で再投資

メリットも豊富なので是非、参考にしてください。

cash
【投資初心者向け】は、個別株ではなくインデックスファンド一択にするべし!初心者が安易に投資に手を出して大きく損をしないために、最初に買うべき投資先、、、それは、インデックスファンドです。最初に個別株に手を出してしまって大きく損をしないためにどうしてインデックスファンドを買うべきなのかまとめました。参考にしてみてください。...

ドルコスト平均法で購入タイミングを分散しよう!

チャート
ドルコスト平均法とは、長期間の資産形成を前提として、投資信託などの金融商品を定期的に定額で購入していく投資手法のことです。

少額でも毎月定額の投資することで、リスクを分散しながらコツコツと資産を増やしていくことができます。

「定額」で購入するドルコスト平均法では、毎回買い付ける口数が変わります。

毎月、定期的に決まった額を購入するという設定をすれば、相場が高いときには少なく、相場が低いとたくさん購入するということが自動的に行われます。

【メリット】
  • 定額・定期購入なので手間いらず
  • 高値掴みを避けられる
  • 相場の動向に一喜一憂しなくていい
  • 平均購入単価を下げる効果がある
【デメリット】
  • 手数料がかさむことがある
  • 売るタイミングによっては損をすることもある
  • 一攫千金を狙う人には向かない
  • 短期トレードには不向き

メリットデメリットがありますが、初心者の方にはオススメの投資手法だと思います。

複利効果を活用しよう!

money
長期的に運用し、分配金を再投資するのが複利効果を活かせる最大のポイントなので、始めるのは早ければ早い方がいいと思います。

  • 分配金を再投資する
    分配金は受け取らずに、再投資に回した方が複利効果を得られて効率的に資産を増やすことが可能です。
  • 長期間運用すると効果が大きくなる
    複利の魅力は、運用期間が短期よりも長期のほうが価格変動リスクを軽減できます。短期間では値動きが激しい場合でも、長い目で見ることによって影響を小さくできます。複利との相乗効果によって、安定した運用が期待できるので、短期間ではなく、長期間保有して元本を増やせます。

時間を味方につけた複利効果の力は無限大です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まとめ

投資信託で銘柄分散、ドルコスト平均法で購入タイミングを分散して積立ながら時間を味方につけて複利効果を

最大限に活かすことで資産はどんどん大きく成長していきますので少額からでも今すぐ始めるのがおすすめです。

それに株式投資を始めることで経済に関心を持ち、今まで触れてこなかったことに触れるようになり楽しくなります。

もし、興味があるのであればまずは口座開設からでも始めましょう!

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

maldives
投資を始めたことをきっかけに価値観が激変!生活を豊かにするに実践していること!当たり前ですが、稼いだ分お金を使っていたらいつまでたっても経済的に豊かにはなれません。投資を始めたことによりぼくの価値観は激変しました。価値観が変わったことにより①収入、②支出、③利回り、への考え方や取り組みが変わりました。この記事を読むことでお金の増やし方を学べます。...